【重要】観客入場の制限について(10/15・16)

平素より当連盟にご協力賜り誠にありがとうございます。

現在、全日本大学選手権大会中国地区予選会の開催に向けて準備を進めております。

岡山県運営委員会との協議の結果、令和4年10月15・16日に開催予定の中山公園体育館(男女Ⅰ部リーグ)において、下記の通り変更がありましたので、ご報告させていただきます。

 

【インカレ予選】新型コロナウイルス感染防止対策

1)入場制限
以下の①②③にあてはまる方は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からご来場をご遠慮頂きますようお願いいたします。
①海外渡航歴のある方
来場予定日前の14 日以内に海外渡航歴のある方は、来場をご遠慮ください。
②新型コロナウイルス感染症に感染された方
症状がなくなったと感じられた場合でも、医療機関や保健所から療養終了の判断が出るまで来場
はご遠慮ください。
③新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判断された方
保健所より濃厚接触者と判断されてから14 日以内のご来場はご遠慮ください。


また、以下の項目にあてはまる方は、ご自身のお身体とその関係者の方々の安全を第一にお考えいただき、ご自身の判断のもとご来場をご検討ください。
・高齢者の方
新型コロナウイルス感染症に罹患した際に、重篤化のリスクが高いとされております。お客さまの健康を守るため、健康状態や来場時に感染リスクが高い状況が懸念される場合には、来場自粛のご検討をお願いいたします。
・基礎疾患をお持ちの方
糖尿病、⼼不全、呼吸器疾患(CDPD 等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を⽤いている方は、新型コロナウイルス感染症に罹患した際に、重篤化のリスクが高いとされています。お客さまの健康を守るために、健康状態や来場時に感染リスクが高い状況が懸念される場合には来場自粛のご検討をお願いいたします。

 

2)体調管理について
日常⽣活での体調管理をお願いいたします。ご来場に下記のような症状がある場合には来場をご遠慮ください。
・37.5℃以上の発熱がある場合
・せき、頭痛、体のだるさ、のどの痛みなど風邪のような症状がある場合
・味覚や嗅覚の異常や⾷欲不振などの体調不良が感じられる場合
※観戦中などに体調不良を感じた場合には、すぐにスタッフにお申し出ください


3)マスク着用のお願い
ご来場の際は、必ずマスクをご持参ください。また会場内では飛沫感染を予防するためにマスクの着⽤をお願いします。マスクをお持ちでない場合や、マスク着⽤にご協⼒頂けない場合、⼊場をお断りする場合もございます。


4)⼈との距離を確保
会場周辺および会場内では周囲の人との間隔を1〜2m 空け、スタッフによる整理・案内へ従ってください。アリーナ周辺で密状態ができる⾏為(⼊場待機・選⼿やチームの⼊出待ち・ファン同⼠での集会など)は禁止とします。また、⼊場時やお⼿洗い利⽤時の待機列は前後の方との距離を1〜2m 空けるようお願いいたします。


5)検温のお願い
⼊り口にて検温を実施しております。37.5℃以上の場合には、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご⼊場をお断りいたしますので、予めご了承ください。試合開始直前であっても、同様の検温を実施しますので、時間に余裕を持ってご来場いただきますよう、お願いいたします。


6)手指衛生
会場⼊口等に設置した消毒液を使⽤し、⼿指消毒をお願いします。(アレルギーをお持ちの方はお申し出ください)


7)着席位置記録・保管のお願い
感染拡大防止の観点から、座席番号等の記録(⾏動履歴)を徹底して頂くようお願いいたします。観覧席や⽴ち⾒などの場合は座席番号の撮影やメモを保存するなど、ご自身が着席した位置の把握をお願いいたします。


8)観戦後に新型コロナウイルスの陽性判定が出た場合
観戦後にPCR 検査で新型コロナウイルスの陽性が判明した際、お客様の観戦日が発症48 時間前以降にあたる場合、保健所またはご本人から即時に中国大学連盟事務局へ連絡を⼊れて頂くようお願いいたします。また、その際に(7)で記録と保管をお願いしている、観戦時の座席位置、会場内での⾏動をお伝えください。
※クラスター化防止の観点から、観戦日や座席位置等を公式サイト等で公開させていただく可能性がございます。


9)観戦時のお願い
下記の⾏為に関しては感染拡大防止の観点から禁止とさせて頂きます。
【飛沫感染防止】
①大きな声で歌を歌う、大きな声を出しての応援、指笛
②周囲の来場者へ向けて上記のような⾏動を煽る⾏為
③飛沫感染を防ぐため、⼿持ちのアイテムを"振る"もしくは"回す"⾏為(タオルマフラー、大旗
含むフラッグなど)
④風船やスティックバルーン・メガホン・ジェット風船等の使⽤
【接触感染防止】
⑤他来場者など他人とのハイタッチや肩組みなどのフィジカルコンタクト
⑥座席の移動


10)トラブルを避けるために
新型コロナウイルス感染症に関して、人権や個人情報などのトラブルも発⽣しています。そのようなトラブルを防ぐためにも、他のお客さまの言動によってご自身のリスクを感じる場合にはスタッフへご報告をお願いいたします。


11)個⼈情報について
ご来場のお客さまの中で新型コロナウイルス感染症への感染が確認されても、個人名など個人情報の保護に努め、個人情報を直接公開するようなことは致しません。クラスター化防止の観点から座席位置等、他のお客さまへの注意喚起を促す情報は開示させていただく場合がございますが、その際においても個人名を公開させていただくことはございません。


12)その他
・⼊退場時に過度な密集が想定される場合、規制⼊退場を実施する場合がございます。その際は場内アナウンスやスタッフの指示に従い⼊退場を⾏っていただきますようお願いいたします。
・会場内にも消毒液を設置いたしますので、こまめな⼿指衛⽣管理をお願いいたします。
・状況によってスタッフよりお客さまへお声がけの上、ご協⼒をお願いする場合がございます。スタッフの指示に従っていただけない場合、ご退場をお願いする可能性もございます。あらかじめ、ご了承をお願いいたします。

【インカレ予選】観戦ルール&マナー

中国大学バスケットボール連盟では、第74 回全日本大学バスケットボール選手権大会中国地区予選会における観戦マナー&ルールを設けています。
すべての皆さまに素晴らしい試合観戦をして頂くために、試合会場においての観戦マナー&ルールに皆様のご理解とご協⼒をお願い致します。

 

試合会場に持ち込めない者があります
・銃砲刀剣類、花火、爆竹、劇薬物、その他危険物とみなされる物
・他のお客様に迷惑を及ぼす恐れのある物(著しい悪臭を放つ物、大音響を発する物等)
・過度な座席確保を目的とする物
・ペット(⾝体障がい者補助⽝を除く)主催者・施設管理運営の妨げとなる、危険である、または、他のお客様に迷惑を及ぼすと判断する物品

 

応援マナーを守ってください
公序良俗に反する発⾔や⾏為は、絶対におやめください。
電子的に音を増幅する機器などを利⽤した応援は、他のお客様のご迷惑となりますので禁⽌とします。「鳴り物」を使⽤した応援は、他のお客様のご迷惑になると主催者が判断した場合、禁⽌とします。
応援旗等は指定された場所にのみ掲出可能です。出場チーム以外の応援旗は原則として掲出できません。また、広告の掲出はご遠慮ください。

 

他のお客様に迷惑のかかることはしないでください
通路に荷物を置いたまま、また通路に⽴ち⽌まっての観戦・応援はおやめください。安全のため、通路の確保にご協⼒ください。観客席における喫煙⾏為は禁⽌です。喫煙⾏為は、指定の場所でお願いします(電子タバコ、加熱式タバコ、水タバコによる喫煙を含みます)。

 

選⼿の肖像、権利保護のため(試合中の写真撮影/ビデオ撮影など)
試合中の写真撮影および動画撮影は個⼈での利⽤を目的とした場合に限り可能です。また、写真撮影について、フラッシュのご利⽤はプレーの妨げとなりますのでご遠慮ください。
※個⼈での利⽤以外(例︓メディアへの素材提供や商⽤利⽤等)を目的とした写真撮影・動画撮影については、主催者の許可が必要です。
※撮影された写真および動画をインターネット等へ掲載する場合は個⼈の責任にて⾏なってください。

 

試合運営の妨げになることは、しないでください
・コートに物を投げ込まないでください
・コートには絶対に入らないでください
・フラッシュ、光線その他これらに類する物の利⽤

 

注意
観戦マナー&ルールに定める禁⽌⾏為やセキュリティ上問題となる⾏為、主催者が催事に際し危険であると判断した場合や他のお客様に迷惑を及ぼすと判断した⾏為が発覚発⾒した際は退場や入場禁⽌、持込禁⽌物の没収等の処分を取らせて頂く場合がございます。

第74回全日本大学選手権大会中国地区予選会について

平素より当連盟にご協⼒賜り誠にありがとうございます。
ご存知の通り、コロナ過におけるバスケットボール事業および活動の実施について、スポーツ庁や日本バスケットボール協会(J B A)等から、指針(ガイドライン)が提示されています。しかし、日常生活において「新しい生活様式」が求められる中、新規感染者数が多く厳しい状況にあることに変わりありません。当連盟においても現在の状況を考慮し、感染防止のガイドラインを踏まえた大会運営について検討を重ねて参りました。その結果、令和4 年9 月3 日に開催された中国大学バスケットボール連盟理事会において、「第74 回全日本大学選手権大会中国地区予選会」について下記の通り決定いたしましたので、ご報告させていただきます。


1.「第74 回全日本大学選手権大会中国地区予選会」を開催する。
・全日程において有観客試合で開催する。
※会場によって人数を制限する可能性があります(観客席数との兼合い)。また、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて、無観客試合に変更する場合があります。
2.「第74 回全日本大学選手権大会」への出場校数は、男⼥ともに「3 校」とする。
3.開催予定会場の変更
・「10 月1・2 日︓広島⽂化学園大学内体育館」は、大会日程から除外する
・「10 月15・16 日︓岡⼭理科大学内体育館」の会場を、Ⅰ部男⼥の会場を中⼭公園体育館(倉敷市)、Ⅱ部男⼦の会場を真備総合公園体育館(倉敷市)に変更する
4.大会形式第74 回2021 年)全日本大学選手権大会中国地区予選会の順位を反映)
・男⼥Ⅰ部は、総当たりのリーグ戦を採⽤する
・男⼥2 部は、各チームが最低4 ゲーム以上の試合数を確保するため、ブロックリーグ後に順位決定トーナメント(男⼦は一部リーグ戦)を⾏う


以上

 

 

第14回中国大学新人大会の開催が決定(7/16・17・18)

令和4年6月22日(水)に行われた理事会において協議し決定された事項をお知らせします。

 

1)第14回中国大学バスケットボール新人大会を開催する

  日時:令和4年7月16・17・18日

  会場:びんご運動公園体育館(広島県尾道市)

2)大会参加費は30,000円(審判費と空調費を含む)とする

3)Bチーム以降の大会参加費は、10,000円とする

4)男女ともに2ブロックに分けて、各々でトーナメント戦を行う

5)組合せ(シード権)については、第48回春季選手権の順位を反映させる

6)1チーム3試合(1日1試合)を担保する

7)第48回春季選手権と同様のルールにおいて観客を動員する

8)事前予約(観戦希望日前日まで)を採用し、観戦者名簿の作成は各チームで責任を持つ

 

以上